顔のしわの種類と対策方法

肌のしわに悩んでいる女性の方も多いのではないでしょうか?
顔のしわは表情に大きな影響を与えるだけでなく、年齢を感じさせることもあって多くの女性が改善・対策に日夜悩んでいます。
そんなしわですが、実はいくつか種類があることをご存知でしょうか?

まずは表情しわと呼ばれる、顔の表情によって肌にくせがついてしまって起きるしわが代表的でしょう。
このしわは加齢とともに表情を戻してもしわが戻らなくなり、顔に恒常的に現れてしまうものとなっています。

続いて真皮しわと呼ばれるものがあります。
こちらは真皮の水分が少なくなったことでコラーゲンが減少し、しわが出来てしまいます。
真皮にまでは到達していないものの出来てしまう表皮しわというものもあります。
ではこれらの原因は何なのでしょうか?

主な原因は加齢や生活習慣、紫外線などの影響による肌の水分量の低下が主な原因です。
そのため肌の水分量を保つために保湿を心掛け、洗浄力がマイルドな洗顔料を使うなど皮脂の過剰な除去を抑えるようにしましょう。

肌の水分はしわに大きな影響を与えるもの。
さらに頬杖を付かないようにしたり、洗顔時に肌をゴシゴシ擦らないようにしたりと、
生活の中で自然に行っている肌への負担を増やす行為も出来るだけ抑えていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする